ブログ

勇幸社スタッフ

早いもので

 

今年も3月に

 

なりました。

 

今年は

 

年明けから

 

新型コロナウイルスの

 

感染者が増加していき、

 

一時は

 

どうなるのか?

 

と思ったものですが

 

県独自の

 

緊急事態宣言が発出され

 

次第に

 

感染者数も

 

減少していき

 

落ち着いて

 

きております。

 

 

しかし、まだまだ

 

安心できる

 

状況では

 

ないので、

 

感染症対策は

 

しっかりと

 

行うように

 

していきましょう。

 

それでは、

 

今月の

 

カレンダー作成の様子を

 

見ていきましょう。

 

今月のキャラクターは

 

”下弦の壱”

 

”魘夢”

 

(えんむ)

 

昨年話題になった

 

映画「無限列車編」に

 

登場した敵の鬼

 

となります。

 

 

一言でこのキャラクター

 

の特徴を言うならば、

 

ズバリ!!

 

外道の一言でしょう。

 

 

魘夢曰く

 

「幸せな夢を見せた後に、

 

悪夢を見せたときの

 

人間の歪んだ顔が大好物で

 

不幸に打ちひしがれ

 

苦しんでもがいているのを

 

眺めるのが楽しい」と

 

なんともな

 

外道発言( ;∀;)怖い

 

※これは鬼になる前の

 

人間だった時も同じ考え

 

だったようで、

 

生粋の外道です。

 

 

さぁ、そんな

 

魘夢の作成の様子を

 

ご覧下さい!

 

やはり

 

難しいポイントとして

 

ほぼ全キャラクターに

 

共通して

 

言えるのが

 

髪の表現の

 

細かさですね(^^)/

 

 

 

 

今回のキャラクターも

 

細かな配色作業が

 

難易度が高い箇所

 

となっております。

 

 

 

ピンク色の所と

 

茶髪が混ざる

 

ギザギザ部分が

 

やはり難しかったとの事でした。

 

 

 

 

そして黒だけではなく、

 

影色として

 

茶色も使用しているので、

 

髪だけで3色

 

使い分けています(^^♪

 

 

 

 

やはり髪の

 

作成が

 

どのキャラクターでも

 

難易度が高く

 

細かな作業が続くので、

 

一苦労との事です。

 

 

 

 

同じくらい

 

難しい箇所が

 

文字表現の所

 

だそうです。

 

 

 

 

しかし、妥協せず

 

完成した作品は

 

どれも完成度が高いです。

 

作成される

 

ご利用者様も

 

回を重ねる毎に

 

かなりの上達っぷりで、

 

カレンダー作成を

 

始めた当初に比べて

 

作業の進み具合が

 

格段に

 

早くなって

 

いっております。

 

 

 

 

今回の魘夢の姿は

 

劇中での

 

「強制昏倒催眠の囁き」

 

となっています。

 

※口のついた左手から発せられた

 

言葉を聞いた相手を眠らせる術で

 

音を介して発動させる為、

 

防御手段はほとんどない。

 

 

 

完成した

 

カレンダーがコチラ↓

 

 

 

 

素晴らしい

 

完成度です。

 

アニメ第2期も確定

 

しましたので、

 

今年も

 

鬼滅の刃が

 

盛り上がりそうです。

 

 

カレンダー鬼滅シリーズ

 

初の敵鬼となりますが、

 

小学生達は

 

喜んでくれるでしょうか(´艸`*)

 

楽しみです(^^♪

 

 

来月は一体

 

何のキャラクターが

 

選ばれるでしょうか!!

 

お楽しみに!!

 

 

 

熊本市南区近見8丁目14-55

 

デイサービスFureai

 

TEL:096-358-7511

 

FAX:096-357-0011

  • 介護の事ならまずはお問い合わせ

    096-358-7800
    096-358-7800
    お問い合わせへ
  • あなたの新しいスタート、
    勇幸社で始めませんか?

    経験や資格を活かしたい方、ブランクのある方、未経験の方、
    ご応募お待ちしております。やる気と情熱のある方大歓迎!
    私たちと一緒にスキルアップしましょう!

    求人情報を見る